おたすけの てだすけ ▽

アニポケが大好きな男のポケモンブログ

ゴウはロケット団からサルノリを奪った泥棒なのか否かという考察

f:id:otsk_poke:20210318153938j:image

迷子のサルノリ!トレーナーは誰だ!?

脚本:米村正二

絵コンテ:樋口香里

演出:水本葉月

作画監督:さとう沙名栄.佐々木彩香.永田有香、柳原好貴、酒井裕末、大西雅也、倉員千晶、新岡浩美、rere、cerberus、suwarin、promjutikanon、chotanan、pipobworachai

 

新無印60話:めざせネギマスター!つらぬけ騎士道!!

 

 

 

ゴウがロケット団からサルノリを奪った!?

f:id:otsk_poke:20210319185253j:image

あらすじから話せば朝起きたらゴウの腕の中にサルノリが寝ていた。

 

f:id:otsk_poke:20210319185318j:image

とりあえずラッキーという事でサルノリを捕まえようとするもゲットが出来ずにサルノリにトレーナーが居ることを知り、サトシと共にトレーナーを探すことになった。

 

f:id:otsk_poke:20210319185730j:image

だがサルノリはロケット団本部のポケモンだった!

サルノリを無理矢理奪い返そうとしたロケット団に対してゴウはサルノリの気持ちを尊重して止めに入った。

 

f:id:otsk_poke:20210319185912j:image

ロケット団がサルノリをボールに戻そうとした瞬間、サルノリはそのボールを破壊!

ボールに入ることを拒否した!

 

f:id:otsk_poke:20210319190106j:image

そんなサルノリをゲット!

 

しかしTwitterではサルノリをロケット団から奪ったゴウは泥棒という意見がある。

 

票は大体500票以上で何と結果は半々という賛否両論な結果になってしまった。

 

それで結局ゴウはロケット団からサルノリを奪った泥棒なの?

f:id:otsk_poke:20210319190453j:image

結論を言えばどう考えで泥棒じゃない。

 

サルノリがロケット団のポケモンならばともかくサルノリはロケット団のボールを破壊しトレーナーで居ることを拒否。

 

f:id:otsk_poke:20210319193008p:image

過去にもさよならドクケイルにてムサシがボールを破壊しポケモンの所有権を捨てたことがある。

それを考えればサルノリはもう誰のポケモンでもないのだ。

 

さよならドクケイル!は公式YouTubeから観れるよ!

 

その上でゴウがボールを破壊したならともかくサルノリがボールを破壊したのだからゴウはロケット団からサルノリを奪う意思などなく、サルノリがロケット団よりゴウを選んだからゲットしたのだ。

 

f:id:otsk_poke:20210319193229j:image

よってゴウは泥棒ではない。だが俺は泥棒とかそういう話ではなく問題は他にあると思っている。

 

まずは泥棒派の意見を考えてみよう

f:id:otsk_poke:20210319193936j:image

俺が考える問題よりも先にまずは泥棒派の意見を考えてみることにする。

なぜ彼らはゴウを泥棒だと思っていたのか?

 

それはサルノリを生き物と捉えるかモノもして捉えるかによると思う。

 

確かにサルノリはロケット団本部が捕らえたポケモンなのでロケット団のポケモンだ。

ロケット団は手放すつもりがなかったのにそれをゴウがゲットした事実があれば泥棒というのも納得は出来る。

しかしサルノリは生き物であり、意思がある。

そしてあの世界ではポケモンがパートナーを選べる。

サルノリはゴウの元へ着いていくという意志と自らボールを壊したのなら泥棒ではないと思える。

 

勿論どちらの意見が正しいかと言うとサルノリはモノじゃなくてどう見ても生き物なのでゴウは泥棒じゃないという意見が正しいと言えるだろう。

 

それじゃあ問題点って何?

f:id:otsk_poke:20210319194806j:image

サルノリのこのシーンだ。

サルノリが自らボールを壊してポケモンの所有権を剥奪したとも言える。

 

ミスで壊れた事やトレーナーが壊したことはあってもポケモンが故意的にボールを破壊したシーンは今までなかったがついにサルノリがそれをやってしまったのだ。

 

f:id:otsk_poke:20210319195139j:image

アニメやゲームに限らずそもそもポケモンのゲットやモンスターボールについては謎が多く、どういう条件でゲットされるかが明言されていない。

 

ゲームだと弱らせるとゲット出来るがそれはポケモンたちが「こいつにならゲットされてもいい」と思っているのかはたまたバトルで疲れたから抵抗する力がないのか未だに分かっていないのをユーザーも造り手もなあなあにしている部分がある。

だけど単純に考えればゴウはボールをぽいぽい投げてゲットしてるし、悪役も嫌がるポケモンを無理矢理ゲットしているシーンがあるのでモンスターボールにはある程度洗脳機能に似たようなものがあると考えるのが自然なのだろう。

 

その上でポケモンとトレーナーは信頼を築いているけど、稀にロケット団みたいな悪役に育てられ信頼が築けてない場合もある。

ポケモンは人間よりも強いはずだがモンスターボールによって人間の方が優位な条件に立てていた。

 

ゲームとアニメだと実は世界観も少し違うが、モンスターボールをポケモン自身の手で破壊してトレーナーの元を去れるというのはもはやモンスターボールの意味を成してないと思う。

 

そんなことをしたら今までも悪役に扱き使われてたポケモン達はボールを破壊すれば良かったし、アニメポケットモンスターの第一話である「ポケモン、きみにきめた!」だって嫌がってるピカチュウはサトシのボールを破壊していつでも逃げられたことになる。

 

f:id:otsk_poke:20210319200636j:image

つまり何が言いたいかと言うと今回サルノリがやってしまったことはポケットモンスターの世界観をぶち壊す行為になってしまったということ。

 

こういうのはあまり深く考える必要はないのだが、小さな矛盾点がややこしさを生み出したり人によって賛否を分けさせる原因になってしまう。

今回のサルノリゲットもいつも通りの友情ゲットなはずなのにこういうややこしい部分に触れたせいで一部の層からバッシングを受ける羽目になったのかなと思いました。

 

最後に一言

f:id:otsk_poke:20210319201217j:image

冨安監督になったサン&ムーンから鋭い所に切り込んでいく代わりに炎上も増えてきましたが、正直な話炎上するならそんな切り込まなくてもいいというのが本音です。

みんなに愛されるアニメポケットモンスターを作って欲しいのでせめて言葉足らずにはなって欲しくないですね。

今回のもボールを破壊した時にもう既にロケット団のポケモンでないことを明言していれば文句言う人が減っていたかもしれません。

 

f:id:otsk_poke:20210319201944j:image

まあ、ボールを破壊された後にムサシが新しいモンスターボールで捕獲しようとしている時点でロケット団のポケモンではなくなったと気付けよという話だけどな。

 

こういう批判のよくないところって少数派の癖によく目立つ所で、そのせいで見てない人にもよくない印象を与えてしまうところなのでちゃんと見て欲しい。

ロケット団のポケモンじゃないしサルノリはロケット団の元に居ることも拒否してる。

それだけでゴウがロケット団ならポケモンを奪ってないという事実はよく分かるはず。

 

最近ゴウ関連で炎上が多いアニポケですが面白くなることを願っています。