おたすけの てだすけ ▽

アニポケが大好きな男のポケモンブログ

あまりにも都合の良いプロジェクトミュウ

f:id:otsk_poke:20210623161506j:image

レッツゴー!プロジェクト・ミュウ! 感想

脚本:米村正二

絵コンテ:齋藤徳明

演出:野田泰宏

作画監督:山崎玲愛、柳原好貴

 

 

プロジェクトミュウは甘くない

f:id:otsk_poke:20210627200812j:image

まさかのシゲル再登場。プロジェクトミュウ関連の話になると再登場するということだろうか。

 

f:id:otsk_poke:20210627201059j:image

結局プロジェクトミュウのミッションに参加しようとするゴウに対してシゲルは甘くないと吐くが実際にゴウはアローラキュウコンに殺されかけてツルギに失格とまで言われてしまう。

 

つまりはゴウにプロジェクトミュウに参加する実力はないという話だ。

 

f:id:otsk_poke:20210627202917j:image

レジアイスじゃなくてアローラキュウコンなんかに殺されかけちゃうの?wなんて思ったりもしたが一瞬で氷漬けにしてくるようなポケモンなので結構危険なポケモン … というかポケモンその物がそもそも危険なのがよく分かる。

サトシ達だってなんだかんだ昔からリングマやスピアーに追い回されていたしコイツら冷静に考えて危険すぎるんだよなぁ…

 

キュウコン。お前を救いたい

f:id:otsk_poke:20210627203354j:image

シンオウ地方のテンガンざんにアローラキュウコンが居る理由はポケモンハンターのせいらしい。

ヤツらに一度捕らえられたせいで人間に不審感を抱いているみたいだ。

 

f:id:otsk_poke:20210627203724j:image

ゴウ「キュウコン!お前を元いた場所に帰してやりたい!モンスターボールゴー!効果は抜群のブレイズキック!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴウ… お前アローラキュウコンを帰す気があるんか?

 

容赦なく攻撃してゲットしようとしてて笑っちまった。

そんなことしたら不審感増すだけだろうが!

 

あっさりデレるアローラキュウコン

f:id:otsk_poke:20210627204637j:image

ゴウ「待ってくれ俺を信じてくれ!帰ろう!アローラに!」

 

キュウコン「ガルルル……(威嚇モード)」

 

ワイ「おお…ここからどう説得するんやろ……(ドキドキ)」

 

f:id:otsk_poke:20210627204736j:image

キュウコン(何やこいつ結構ええやつやん……オーロラベール解いたろっと)

 

ワイ「え?」

 

特に何事も無くアローラキュウコンはゲットされましたとさ。めでたしめでたし。

 

プロジェクトミュウはポケモンの起源を知る

f:id:otsk_poke:20210627205403j:image

「君たち考えたことはあるか。ポケモンは一体何なのか、一体どこからやって来たのか。俺はこの世界最大の謎を解明したい」#71 ホダカ博士

プロジェクトミュウ事態の目的はこれ。

ポケモンの起源に関しての調査でその鍵となり得るのがミュウという話だ。

 

f:id:otsk_poke:20210627203910j:image

実はアローラキュウコンの騒ぎの途中でなぜかレジアイスが目覚めて襲ってきた。

 

f:id:otsk_poke:20210627205112j:image

レジアイスは氷河時代の分厚い氷の下で生まれたと言われているポケモンなのでポケモンの起源を知る上で重要なポケモンだとツルギにも言われている。

 

f:id:otsk_poke:20210627210230j:image

ミュウ、レジアイス、マネネ、マニューラ…みんなはこの組み合わせどこかで見たことないだろうか?

 

f:id:otsk_poke:20210627210534j:image

そう、映画ポケットモンスターミュウと波導の勇者ルカリオだ。

 

f:id:otsk_poke:20210627210858p:image

この作品でもまだモンスターボールがなかった頃のポケモンの歴史について軽く触れていてもしかしたらこの作品から着想を得たのかもしれないね。

 

アイキャッチとED変更!

f:id:otsk_poke:20210705210452j:image
f:id:otsk_poke:20210705210456j:image

カッコイイなおい!ゴウは元から美形だけどXY以前に比べれば可愛くなってしまったサトシもこうして見ると結構カッコイイんだよな〜!

 

フォロワーがファッション誌のポーズみたいと言っていたのでこんなものを作ってしまった。

 

f:id:otsk_poke:20210705210719j:image

あとはEDのバツグンダイプは子供向けの曲だけど中々良き。

歌詞も好きだし何よりBW時代のサトシのガントルの画像を使ってくれて嬉しい。

こういう地味なファンサービス俺は好きだぞ!

 

おたすけ評価

f:id:otsk_poke:20210705205003j:image

レッツゴー!プロジェクトミュウ!!:★★★

おたすけ評価星三つ!

  • 重要回の評価基準
  1. 起承転結
  2. 主役の活躍度
  3. ドラマ性
  4. 展開
  5. 演出
  6. 作画
  7. 掘り下げ
  8. その他

上記の内幾つかの項目を満たしている。またはどれかに特化しているか。

赤文字がプラスポイント青文字がマイナスポイントだ。

また上記の項目は上から重要な物になっていくがこれは人の好みによって評価が変わるためあくまでもおたすけの評価として見てください。

 

その他

プロジェクトミュウは甘くないというシゲルの言葉通り試練の過酷さを描いていてその上でレジアイスなどを登場させミュウをなぜ追うのかという理由も説明されていてよかった。

ポケモンの起源を知るというのは今までにない掘り下げになるのでこれからプロジェクトミュウが楽しみになる要因の一つとなるので期待大。

 

起承転結

起:プロジェクトミュウの説明を一通り受けてトライアルミッションに参加する。

承:アローラキュウコンに殺されかけツルギに助けられる。

転:アローラキュウコンを再度発見し説得。

結:トライアルミッション参加の資格を得る。

多分プロジェクトミュウじゃなければ星を一つ下げていたぐらいに構成が酷い。

というのも転の部分がいくらなんでも雑であのようにキュウコンがあっさり説得されるなら「転」として機能していないのだ。

恐らくこれはレジアイスパートを入れたので尺が余ってなかったのだろう。

再三言っているが新無印特有の詰め込みすぎの弊害が脚本に大きく影響していると思った。

 

最後のまとめ

f:id:otsk_poke:20210705205907j:image

この後どんなトライアルミッションがあるのかワクワクさせてくれるような内容でツルギのウーラオスの活躍やレジアイス再登場にも期待したいところです。

またゴウは勿論サトシはプロジェクトミュウに対してどう関わってくるのかも楽しみの一つですね。

チェイサー枠が五人でツルギ、アサヒが決まっているところを見るとゴウ、サトシ、シゲルなのかな?

もしかしたらサトシ、シゲルの代わりにオリキャラとか入るかもしれないけどシゲル大好きなのでシゲルを入れてくれたら本当に嬉しいところ。