おたすけの てだすけ ▽

アニポケが大好きな男のポケモンブログ

ロケット団最強の手持ちミミッキュとムサシの友情回

f:id:otsk_poke:20210723134950j:image

ミミッキュのばけのかわ 感想

脚本:関根アユミ

絵コンテ:尼野浩正

演出:榎本守

作画監督:門智昭、田之上慎

 

今回は質問箱でリクエストのあったミミッキュのばけのかわのレビューです。

ここから観れるのでぜひどうぞ!

 

 

キテルグマがコナイグマ……

f:id:otsk_poke:20210723140243j:image

イワZの練習をしに朝早くからスクールに登校するサトシの前にロケット団が!

 

f:id:otsk_poke:20210723140707j:image

いつもの電気対策をしたカプセルボールを持って奪おうとするがカキがダイナミックフルフレイムで成敗した(サトシのワールズエンドフォールはまだ未完成のため失敗)

 

f:id:otsk_poke:20210723140749j:image

サトシたちに吹っ飛ばされれば「やな感じ〜!」で終わるロケット団がこのサンムーンにおいては吹っ飛ばされるとそれを言う前にキテルグマが奇想天外な方法で連れ去るので中々言えてない(本人達は言いたい様子)

しかし今回だけはなぜかキテルグマは来ず、ムサシ達はバラバラのまま吹っ飛ばされてしまった。

 

f:id:otsk_poke:20210723141123j:image

これはダイナミックフルフレイムが放たれる瞬間のロケット団の死を悟った表情。

 

ミミッキュのばけのかわ

f:id:otsk_poke:20210723141158j:image

そしてその衝撃でミミッキュのばけのかわが破けてしまう。

以前ニャースがミミッキュの中身を見た結果呪われて死にかけたのでムサシはこんな顔。

 

f:id:otsk_poke:20210723153806j:image

でもせっかくのショッピングだから楽しんじゃおうとマラサダを買うムサシ。

ひもじい生活を送ってた昔に比べればこんなおやつが食べられるロケット団にびっくり。


f:id:otsk_poke:20210723154209j:image

そしてミミッキュのばけのかわの代わりにマラサダが入っていた紙袋を使うことに。

紙袋を被ったミミッキュが見れるなんてアニポケぐらいだろ……(可愛い)

 

ミミッキュ七変化

f:id:otsk_poke:20210723154212j:image

一方コジロウとニャースはムサシを探していたがムサシが財布を持っていることを思い出し、ムサシが吹っ飛んだ方向がショッピングモールなのを見て急ぐ。

 

そして悪い予感は的中。

どうせ着もしない服を買い込んでいるムサシの姿がそこにあった。

いつものロケット団の服しか着ねえんだから買わんでいいだろ。


f:id:otsk_poke:20210723154231j:image

ミミッキュもばけのかわの代わりにオシャレ。

リボンが女の子っぽくて可愛い。


f:id:otsk_poke:20210723154220j:image

バケツ被っただけ。その目はどうなってるん?バケツに穴が空いてるんか?


f:id:otsk_poke:20210723154223j:image

タコさん🐙

これが俺は一番好き


f:id:otsk_poke:20210723154234j:image

そして麦わら帽子。

海賊王に俺はなる。

 

ミミッキュとムサシの友情

f:id:otsk_poke:20210723154227j:image

結局どれも気に入らなかったのでムサシが裁縫して直してあげることに。

ていうかムサシさんこのぐらいの裁縫なら出来たんですね。

ムサリーナのコンテスト衣装とかいつもコジロウが作ってたからてっきりそっち方面は無理だとばかり…


f:id:otsk_poke:20210723154237j:image

そしてマラサダとばけのかわをヤミカラスに奪われてしまうがこの時ムサシがマラサダではなく「ミミッキュのそれ返しなさないよ!」とミミッキュを優先してあげることに優しさを感じる。


f:id:otsk_poke:20210723154241j:image

そしていつもピカチュウのことばっかで言うことを聞かないミミッキュはムサシを守るためにヤミカラスを撃退。

 

f:id:otsk_poke:20210723155338j:image

ミミッキュにとってピカチュウは羨望の対象であり、羨ましいからこそ恨めしいポケモンでもあった。

そんなピカチュウへの執着心は形は違えどムサシも同じなのでミミッキュの気持ちを取り組めたからこそ互いの気持ちが通じ合えたんでしょうね。

 

友情?そんなことより抹殺だ!

f:id:otsk_poke:20210723154216j:image

そしてサトシとの再戦!

言うことになったミミッキュでルガルガンを倒そうとするもミミッキュはピカチュウしか眼中になし。

こんなことしてるからサトシが完成させたワールズエンドフォールでロケット団は無事吹っ飛ばされました。

友情なんて所詮は瞞しであることを教えてくれたアニポケに感謝!!!友情よりも抹殺だぜヒャッハー!!!

 

f:id:otsk_poke:20210723155640j:image

オチではちゃんと連れ帰ってくれるキテルグマさん。

 

おたすけ評価

f:id:otsk_poke:20210723155724j:image

ミミッキュのばけのかわ:★★★★★

おたすけ評価星五つ!

  • 日常回の評価基準
  1. 起承転結
  2. 主役の活躍度
  3. 掘り下げ
  4. 展開
  5. 演出
  6. その他

上記の内幾つかの項目を満たしている。またはどれかに特化しているか。

赤文字がプラスポイント青文字がマイナスポイントだ。

また上記の項目は上から重要な物になっていくがこれは人の好みによって評価が変わるためあくまでもおたすけの評価として見てください。

 

主役の活躍度・掘り下げ

ロケット団はサトシに並ぶ主要キャラでありムサシとミミッキュに焦点を当てて居たので活躍度に関しては文句ないでしょう。

またムサシの裁縫シーンや普段何を考えているのか分からないミミッキュがムサシに玩具にされて地味に怒るシーン、ミミッキュの今のばけのかわに対する思い入れなど新たな一面も掘り下げてくれてます。

もちろんムサシの横暴で我儘な場面など既存のキャラを印象付けるシーンも良いですね!

 

最後のまとめ

f:id:otsk_poke:20210723160327j:image

ムサシのミミッキュといえばロケット団の手持ちで過去一番の強さを持つポケモンと言われています。

そんなミミッキュがどんなキャラか掘り下げるために重要な回でもありましたね。