おたすけの てだすけ ▽

アニポケが大好きな男のポケモンブログ

メガシンカしたのか。俺以外の奴と…

f:id:otsk_poke:20211115042246j:image

ルカリオナイト! メガ島大冒険!! 感想

脚本:冨岡淳広

絵コンテ:齋藤徳明

演出:興満録助/

作画監督:荒井怜子、山縣クリカ、松本勝次

 

 

サトシとルカリオ、ついにメガシンカか!?

f:id:otsk_poke:20211115042748j:image

ハイパークラス、マスタークラスを更に勝ち抜くためにメガシンカでの強化が必要だと感じ取ったサトシはコルニとコンコンブルの元へ訪れる。(ゲンガーは?)


f:id:otsk_poke:20211115042805j:image

トレーナーの持つキーストーンはコンコンブルからあっさりと貰え、ルカリオナイトを探しにメガ島に向かった。

メガシンカするポケモンが集まる島とは中々面白い島だ。

野生のポケモンたちがメガ島にあるメガストーンに惹かれいるのだと思われる。

 

メガ島大冒険!

f:id:otsk_poke:20211115045131j:image

島に来て早々いきなり滑り落ちるサトシたち。

 

f:id:otsk_poke:20211115042810j:image

上に上がろうとポケモンたちの力を借りることに。


f:id:otsk_poke:20211115042803j:image

ピカチュウ有能&投げる姿がめちゃ可愛い。

メガシンカ関連でよくネタにされるフライゴンとカイリューが出てくるのはちょっと面白い。

 

f:id:otsk_poke:20211115045352j:image

道中ピジョットのぼうふうにより三人は離れ離れになる。

 

f:id:otsk_poke:20211115045716j:image

ストイックな性格して割とアホ顔晒すサトシのルカリオ可愛い。


f:id:otsk_poke:20211115042753j:image

そんな中ルカリオの波導をサトシが察知しお互いの居場所がわかる。

サトシにだけ伝わるのはやはりサトシが波導使いとしての素質があると映画ミュウと波導の勇者ルカリオで言われていた故だろうか。

本編ではダイヤモンド・パールでのみ明言されていたが今作もタマゴの状態のリオルと波導で惹かれ合うかのような描写があったのでルカリオの波導というワードは重要なのかもしれない。


f:id:otsk_poke:20211115042808j:image

メガシンカ仙人登場。コルニちゃんがめっちゃ間抜けな顔してる。

ルカリオナイトが欲しければワシから奪ってみよとのこと。

 

f:id:otsk_poke:20211115043234j:image

メガフーディンに苦戦をしていたが髭を引っ張りメガフーディンを踏み台にしてルカリオナイトをゲットした。


f:id:otsk_poke:20211115042745j:image

本編でメガフーディンを見れるのはXYシリーズの最強メガシンカActIVぶり。


f:id:otsk_poke:20211115042758j:image

まあこんな特徴的に眉毛中々居ないよな。

コルニも仕込みだった模様。


f:id:otsk_poke:20211115042800j:image

そしてルカリオナイトを手に入れると同時に次の対戦相手が決まる。

相手は過去二度戦ったサイトウ選手。

順位は30位で27位のデンジと比べて若干低い。

 

コルニちゃんが可愛い

f:id:otsk_poke:20211115042750j:image

この腕を顔の前に出す仕草可愛い。

あと照れる姿も可愛い。いつもは厳格なのに珍しくテンションマックスなおじいちゃんを見てアホ顔するコルニも可愛い。

 

サトシのグローブが復活!

f:id:otsk_poke:20211115151249j:image

きちゃああああああああ!!!!!

手の甲にはメガストーンがはめ込まれている。

やっぱりサトシと言えばこれよなぁ。

でも恐らくメガシンカ使う時しか手にはめていないのが残念ポイント。


f:id:otsk_poke:20211115151251j:image

サトシの手を見るだけで興奮する体になってしまった。

 

f:id:otsk_poke:20211115151728j:image

XYのグローブとは似ているようで少し違う。

ただ似せてきている気はする。

 

メガシンカしたのか…俺以外の奴と…

f:id:otsk_poke:20211119183227j:image

ゲンガーさんメガシンカするのに忘れられてしまう……

何でルカリオだけなんだろうね


f:id:otsk_poke:20211119183231j:image
f:id:otsk_poke:20211119183229j:image

過去手持ちも含めるならやはりファン的にはジュカインやらリザードンをメガシンカして欲しいという意見も多そう

俺もリザードンにメガシンカして欲しいという気持ちはあるけどメガルカリオも好きだからこれからの活躍に期待!

 

おたすけ評価

f:id:otsk_poke:20211115151843j:image

ルカリオナイト!メガ島大冒険!!:★★

おたすけ評価星二つ!

  • 重要回の評価基準
  1. 起承転結
  2. 主役の活躍度
  3. ドラマ性
  4. 展開
  5. 演出
  6. 作画
  7. 掘り下げ
  8. その他

上記の内幾つかの項目を満たしている。またはどれかに特化しているか。
赤文字がプラスポイント青文字がマイナスポイントだ。
また上記の項目は上から重要な物になっていくがこれは人の好みによって評価が変わるためあくまでもおたすけの評価として見てください。

 

展開

メガストーンの眠るメガ島での冒険劇という分かりやすいコンセプトを背景に、メガシンカが可能なポケモン達が集まりそれをカイリューやフライゴン、ルカリオ達で乗り越えるというのも分かりやすい展開だったと思います。

またサトシとルカリオの絆の描写として波導を絡めたのも今後の方針を示すものとしてよかったです。

 

作画

最初のコルニのジム戦の作画がよかったです。

ほとんど加点にはなりませんが一応。

 

掘り下げ

コンコンブルが実はフーディンを所持していて、メガフーティンにできるという情報がありました。

XYファンからしたら囁かなサービスでしたね。

それにしてもコンコンブルは一体何者なんだ…

いつかのバシャーモもメガシンカできる説が濃厚になってきたな。

 

起承転結

一言で言えば転の部分が弱いです。

メガフーティンとの対決の際は解決部分でサトシ側に特に工夫なく攻めていて、メガストーンをゲットした際もフーディンの髭を引っ張り踏み台にするというものでした。

トライアタックの攻略にもう少し工夫をするか、あるいはメガフーディンを倒して痛快さを視聴者に与えるかなど盛り上げる部分をもう少し盛り込んだ方が良かったですね。

 

展開

ルカリオに進化してから約一年経ちましたが唐突にメガシンカを求める唐突さ、メガシンカできるのは現手持ちでもルカリオとゲンガーがいるのにルカリオのみという雑さが目立ちます。

コルニから呼ばれたとかルカリオのメガストーンがメガ島にあるという情報があったなどこれらの展開に対するフォローがあればよりよかったですね。

 

作画

f:id:otsk_poke:20211119182758p:image

メガストーンをゲットした際の止め絵のみの露骨なワンカットで六秒も尺を稼いでました。(その他ちょいちょい突っ込み所あり。)

こちらも大きな減点にはなりませんが一応。

 

 

最後のまとめ

f:id:otsk_poke:20211115151845j:image

起承転結の転さえどうにかしてくれればとても面白い回だったと思います。

個人的には★2ぐらいの感覚でしたがギリギリ★3でした。