おたすけの てだすけ ▽

アニポケが大好きな男のポケモンブログ

おたすけのアニメサン&ムーンベストセレクション

f:id:otsk_poke:20200913155931j:image

今回はアニポケ新無印にてサトシがアローラの仲間たちと再会するということでSMを観たことない、これから観たいという人のためにオススメの回や神回を紹介するぞい!

 

▽ . どんな人にオススメしたい?

 

バトルやギャグ、感動する話、ポケモンが可愛い回など様々な話を観たい人向け!

暇な時にパッと観られる話も多いです!

 

 

バトル回

f:id:otsk_poke:20200913160530j:image

サン&ムーンは大自然の多いアローラ地方でポケモンのことについて学んでいくというスタイルなのでバトル回数はかなり少ない。

しかし俺個人の主観だけど歴代屈指のバトルが二つほどあり、多分他の方が観ても面白いと思えるぐらいのクオリティをしている。

 

サトシvsカスミ

f:id:otsk_poke:20200913162559j:image

  1. 42話「カントーでアローラ!タケシとカスミ!!」
  2. 43話「ジムバトル!Zワザ対メガシンカ!!」

 

何とサトシとカスミが無印以来のガチバトル!

サトシとカスミだけではなく、タケシとカキのゼンリョクバトルも必見でカロスリーグ並の実力派原画マンを揃えているので神作画連発の神試合である。

しかもタケシとカスミはメガシンカを使い、特にカスミは無印時代は嫌いだったギャラドスをサイドストーリーでゲットしておりそのギャラドスと絆を結んでメガシンカまでさせているという昔からアニポケ観ている方にも楽しめる内容!

カキvsタケシは全部大橋作画なので神作画で見応えたっぷり!

大橋藍人さんを知らない方は下記の動画を見てくれれば何となくすごさがわかると思う。

取り敢えず作画すげ〜!って感じなんで観てくれ!!

 

 

ちなみにその後カスミとタケシはアローラに遊びに来るのでこのコンビや無印が好きな方は

  • 56話「寝る子は強い、ネッコアラの秘密!」
  • 102話「アローラでアローラ!タケシとカスミ!」
  • 103話「岩をも砕く熱きハート!ライチとタケシ!!」

も観ることをオススメしよう。

 

サトシvsグズマ

f:id:otsk_poke:20200913162929j:image

  1. 115話「破壊の帝王グズマ!」
  2. 136話「燃え上がる炎!ライバルは一人じゃない!!」
  3. 137話「無敗の帝王グズマ!」

 

燃え上がる炎ライバルは一人じゃない!はカキvsグラジオの続きなのでその前から観るのもあり。

実力だけでいえばアローラリーグでも最強レベルの二人だけど精神的に未熟な点もある二人の成長物語は必見!

 

グソクムシャがマジでかっこいい!

 

サトシvsククイ博士

f:id:otsk_poke:20200913163336j:image

  1. 2話「カプ・コケコ登場!挑戦、オレたちのZワザ!」
  2. 18話「電撃猛特訓!カプ・コケコとの再戦!!」
  3. 20話「サトシとピカチュウ、二人の約束」
  4. 141話「ファイナルバトル!サトシ対ククイ!!」
  5. 142話「燃える!みなぎる!!フルバトル!!!」
  6. 143話「決着!ガオガエンvsニャヒート!!」
  7. 144話「アローラの最強のZ!カプ・コケコvsピカチュウ!!」
  • 筆者イチオシ!

 

圧倒的神回!

 

作画よし、内容よし、全てよし!という感じのバトル回でシンジ戦やショータ戦に並ぶアニポケ三大神バトルとしてアニポケファンからは有名な回。

 

ククイ博士はアローラに来てからずっとサトシの面倒を見ておりスクールでは先生として、そしてサトシのママハナコからサトシを預かっている身でもあるので家では仮の父親としてサトシを見守ってきたけどそんな二人の初めてのバトルにしてアローラリーグのラストバトル。

 

ガオガエンvsニャヒートの決着だけではなくこれまたサトシとピカチュウをずっと気にかけていた守り神にして戦神と言われるカプ・コケコとのガチバトル!

何か色々欲張りすぎて温玉付きハンバーグカレーって感じ。

 

アニポケオタクの俺からすればリーグラストバトルが超強敵カプ・コケコでその上神作画でサトシと相棒のピカチュウが挑むというのがもうアツアツ!

 

歴代最高峰の作画回で海外の作画オタク他のアニメーターの間でも話題になっていた回でもある。

 

感動回

f:id:otsk_poke:20200913164339j:image

SMと言えば感動回!!!

 

ってアニポケファンに言われるぐらいには歴代屈指で泣ける回が多い!

アニポケと言えばバトル、SMと言えば顔芸多いしギャグアニメの印象も多いだろうけど俺はどちらかと言うと感動アニメという印象も強い。

 

リーリエ編

f:id:otsk_poke:20200913164933j:image

  1. 8話「タマゴ係はだ〜れだ?」
  2. 14話「勇気の結晶、リーリエとロコン」
  3. 30話「リーリエ、ピカチュウを可愛がってあげてね」
  4. 44話「サトシとほしぐも!不思議な出会い!!」
  5. 47話「グラジオとシルヴァディ、戒めの仮面!!」
  6. 48話「ゼンリョクポーズでお泊まり会!」
  7. 49話「リーリエとシルヴァディ、よみがえる記憶」
  8. 50話「ザオボーの逆襲!さらわれたほしぐも!!」
  9. 51話「がんばリーリエ!決意の家出!!」
  10. 52話「日輪の祭壇!ソルガレオ降臨!!」
  11. 53話「急げルザミーネ救出大作戦!!」
  12. 54話「輝けZパワーリング!超ゼンリョクの1000万ボルト!!」
  13. 55話「ありがとうほしぐも!俺たちのほしぐも!!」

 

1クールアニメで草

 

長くてごめんな!

アニポケのリーリエはポケモンが好きだけど何故か触れない設定であり、徐々にポケモンと触れ合うことが出来るという成長と共にトラウマを思い出しそれを乗り越えていくドラマがある。

今回はエーテル財団編をまるまる入れたので実はリーリエと関係ない話もあったりするけど、ほしぐもちゃんの結末や誰かさんの結婚式など最後まで見どころたっぷりなのでぜひ最後まで観て欲しい。

 

ニャビー編

f:id:otsk_poke:20200913165216j:image

  1. 7話「市場の風来坊ニャビー!」
  2. 21話「ニャビー、旅立ちの時!」
  3. 108話「カプ・レヒレの霧の中で」

 

ニャビー旅立ちのときはアニポケ本編で初めてポケモンの命について取り扱った回でもある。

これ以上はもう何も語らん。とりあえずこの三話を見ろ。いいな?

 

マオ編

f:id:otsk_poke:20200913165239j:image

  1. 39話「家出のマオとヤレユータン!」
  2. 108話「カプ・レヒレの霧の中で」
  • 筆者イチオシ!

 

ニャビーの方でも紹介した108話だがどちらかというとマオメイン

39話は父親と感謝がテーマであり、108話は母親と感謝がテーマである。

ちなみにマオの母親は故人だ。

 

この情報だけで泣けそうな雰囲気醸し出してるやろ?

これ以上は何も言うまい。取り敢えず観ろ。

 

べベノム編

f:id:otsk_poke:20200913171446j:image

  1. 67話「ピカピカだいすき!くるくるベベノム!!」
  2. 79話「メテノとベベノム、星空に消えた約束!」
  3. 84話「家族のカタチ、ベベノムのキモチ!」
  4. 87話「アローラの危機!かがやきを喰らう闇!!」
  5. 88話「ルナアーラ対UB:Black!満月の戦い!!」
  6. 89話「光と闇のプリズム、その名はネクロズマ!」
  7. 90話「未来へ繋げ!かがやきさまの伝説!!」

 

べベノム……😭😭😭😭😭

 

宇宙人みたいな見た目をしているけど、声も宇宙人っぽい。でも可愛い。

本当に赤ちゃんみたいなべベノム可愛いし取り敢えずべベノム編ラストもいい話なので観て欲しい。

アローラマナーロについて言及があるけどここら辺はピカチュウvsカプ・コケコにも関係があったりする。

 

f:id:otsk_poke:20210324212448j:image

あとはさらっとオススメしたけどメテノ回も感動回として有名なのでべベノム編に興味がなくてもこれを観るだけでも全然アリだ

 

ギャグ回

f:id:otsk_poke:20200913170002j:image

 

SMといえばパロディや顔芸が多く、子供向けの顔芸ギャグを多くした上で大人でも分かったらくすっと来るようなパロディギャグもある。

こういうギャグがあるからこそ真剣なバトルや泣ける感動回とのギャップ差がすごかったりする。

 

Zクリスタル紛失

f:id:otsk_poke:20200913165300j:image

  1. 1話「アローラ!はじめての島、はじめてのポケモンたち!」
  2. 2話「カプ・コケコ登場!挑戦、オレたちのZワザ!」
  3. 17話「アローラ探偵ロトム!消えたクリスタルの謎!」

 

初期からカキはZクリスタルについてはうるさくアローラの文化を人一倍大切にしている。

それは1話や2話を見ればわかるんだが、そんなサトシが何とZクリスタルを無くしてしまう!

カキにバレないようにマーマネ、リーリエ、スイレン、マオと一緒に隠した事実を隠そうとするが……

 

f:id:otsk_poke:20200913170420j:image

 

あとはお分かりですね?

 

ポケベース

f:id:otsk_poke:20200913165316j:image

  • 28話「熱闘ポケベース!ねらえ逆転ホームラン!!」

 

大橋さんなどを起用しているので無駄に作画がすごいギャグ回

 

顔芸も面白いんだけど、スクールメンバーの新しい一面やお約束ネタ、まさかのポケモンの名前を使ったネタなど色々盛りだくさん。

カオス回としてアニポケのギャグ回の中でもかなり人気な回。

神回としても名高い回だ。

 

ポケモン回

f:id:otsk_poke:20200913172602j:image

勿論ポケモンが可愛い回も盛りだくさん!

サン&ムーンといえばミミッキュやモクローと大人気なポケモンも多い!

ポケモンが好きなら絶対に楽しめるはず!

 

モクロー登場!アローラでポケモンゲットだぜ!!

f:id:otsk_poke:20200913172618j:image

  • 4話「モクロー登場!アローラでポケモンゲットだぜ!」

 

ということでまずはモクロー。とにかく可愛い。ドデカバシに育てられてきた赤ちゃんモクローマジ可愛い。

そもそもこの画像だけで可愛くない?

 

小さな三匹、大きな冒険!

f:id:otsk_poke:20200913172215j:image

  • 16話「小さな三匹、大きな冒険!」

 

御三家回。スイレンとはぐれたアシマリ、サトシとはぐれたモクローにまだ野生だったニャビーの冒険回。

三匹の個性が見える回でもある。

 

イーブイどこいくの?あのコに会いにどこまでも!

f:id:otsk_poke:20200913172335j:image

  • 99話「イーブイどこいくの?あのコに会いにどこまでも!」

 

前髪の生えたイーブイの回。99話がメイン回となるが93話〜98話までCパートで「イーブイどこいくの?」という番外編をやっているのでもしよかったらそちらもぜひ。

安田周平さんの作画回でもあり、イーブイとアシマリが可愛らしい。

 

XYではトライポカロンでセレナちゃんのダンスやってました。

 

個人的にオススメ回

ここから先は俺個人のオススメ回!

上記の回を観てハマったらぜひ観て欲しいという回

 

マオとスイレン、にがあまメモリーズ!

f:id:otsk_poke:20200913173945j:image

  • 59話「マオとスイレン、にがあまメモリーズ!!」

 

ロリマオとロリスイレンがめっちゃ可愛い回。俺、オタクです!という奴やスイレンやマオ好きです!と言う奴は観てくれ。

XY及びSMで神作画を連発した西谷、大橋ペアが作監なのですげえ可愛いんだこれが。

 

スーパー決戦!ピカチュウVSミミッキュ!!

f:id:otsk_poke:20200913174841j:image

  • 76話「スーパー決戦!ピカチュウVSミミッキュ!!」

 

20年間共にしてきたサトシとロケット団のガチバトル!

タイマンでこれだけサトシが追い詰められたのも初めてだし、まさかのロケット団相手にありえないぐらい主人公補正が発揮するという意外性もたっぷりなバトル!

昔からずっとアニポケを観てた人にぜひ観て欲しい一戦である。

 

ちなみにリーリエ編のウツロイド戦やククイ戦を観てからこの回観ると如何にすごい回か分かる。

 

放て!友情のツインスパーキングギガボルト!!

f:id:otsk_poke:20200913174246j:image

  1. 100話「風を断つ稲妻!その名はゼラオラ!!」
  2. 101話「放て!友情のツインスパーキングギガボルト!!」

 

映画か???と思えるような内容。

なんとサトシが平行世界へ飛ばされてしまい崩壊したアローラ地方でゼラオラを連れているディアと協力してアクジキングをウルトラホールの向う側へ追い返すという話。

これが物凄く熱い展開でまさかのスクールメンバーやククイ博士、ロトム図鑑が登場せずサトシとピカチュウだけ。

しかもディアの声優は毎世代映画で声優をやっている山寺宏一なのだ。

 

やはり映画か…………

 

ありがとうアローラ!それぞれの旅立ち!!

f:id:otsk_poke:20210324001732j:image

  1. 146話「ありがとうアローラ!それぞれの旅立ち!!」

 

アニメSMの最終回です。個人的オススメ回に入れた理由はとりあえず上記を観てからこれを観て欲しいという気持ちがあったので入れました。

どのシリーズにも言えることですがそのシリーズを一通り観てからの最終回が一番最高なんだよなぁ!

 

 

 

さいごに!

f:id:otsk_poke:20200913175520j:image

合計49話紹介しました。

最低限観て欲しいと言いながら名エピソードが多いので多くなってしまいましたね。

1クール12話〜13話なので48話なら大体4クール分。

無印から全部視聴してる僕から見てもサン&ムーン涙あり笑いあり熱いバトルありのとても面白い作品なのでぜひ楽しんでください。

 

新無印でアローラ回をやるから書いたけどこれを機会に今度は違うシリーズをやってみようかな?