おたすけの てだすけ ▽

アニポケが大好きな男のポケモンブログ

父ちゃんザルード、未来から来た説【劇場版ポケットモンスター ココ 】

f:id:otsk_poke:20220611124800j:image

劇場版ポケットモンスター ココ 

脚本:冨岡淳広、矢嶋哲生

演出:若野哲也、志村錠児、飯島正勝、中川航、牧野友映、牧野吉高、大和田淳 / 矢嶋哲生

総作画監督: 丸藤広貴、西谷泰史

 

YouTubeチャンネル開設!

f:id:otsk_poke:20220424153829j:image

宣伝

当チャンネルではアニポケに関する感想・考察やポケモン全般の 情報を追うチャンネルとなります!

よろしければ、チャンネル登録、高評価よろしくお願いします!

 

はじめに

こんにちは。ライターのりょーしです。

今回は「劇場版ポケットモンスター ココ」について記事を書いていきます。

f:id:otsk_poke:20220424155353j:image

「ココ」はザルードというポケモンと、ザルードに育てられたココという少年の親子関係を描くお話で、「君に伝えたい。」をキャッチコピーに2020年に公開されました。

この親子関係がとても良く描かれており、歴代ポケモン映画で1番好きな作品になった人も多かったようです。

 

セレビィ・父ちゃんザルード・ココの謎

一方で、少々謎を残して終わった部分もありました。本記事では親子関係という主軸の影に残った「ココ」の謎について、まとめていきたいと思います。

 

セレビィって何者?

まずはストーリーの中で全く姿を見せなかったセレビィについてです。

f:id:otsk_poke:20220424204646j:image

登場キャラクターのセリフには何度か名前が出てきましたが、最後の最後に父ちゃんザルードの前に現れました。

それでも最後に現れた説明も無く、「結局セレビィはどういう存在だったのか」という謎が残りました。

 

光るツルを纏った父ちゃんザルード

続いて父ちゃんザルードについてです。

「ココ」のストーリー上で父ちゃんザルードを特別な存在にしている要因として、「ココを育てたこと」がありますが、それだけでは説明ができないワンシーンがありました。

f:id:otsk_poke:20220424204723j:image

それがゼット博士のマシーンと戦うシーンで見せた光るツタを纏った姿です。

いきなり姿を変え、しかもかなり強力になって戻ってきたため、「結局光るツタを纏うパワーアップはなんだったのか」という謎が残りました。

 

ジャングルヒールを使ったココ

最後にココについてです。

彼もまた、「人間がポケモンの技を使う」というかなり衝撃的なワンシーンを残しています。

f:id:otsk_poke:20220424155541j:image

ポケモンに育てられたというだけで説明するのは難しいと思います。

これこそ「ココ」の最高にワケワカメなポイント、「ココはなぜジャングルヒールを使えたのか」です。

 

f:id:otsk_poke:20220424205425j:image

3人の登場キャラクターに焦点を当て、謎をまとめることができました。ここからは「ココ」の中で起こった事を結びつけながら、3人の残した謎を1つ1つ紐解いていきましょう。

 

父ちゃんザルードはセレビィが未来から連れてきた

まずは作中で他のキャラクターと直接関わることがなかったセレビィについて見ていきます。

f:id:otsk_poke:20220424205657j:image

ラストシーンになるまで全く姿を見せなかったセレビィですが、他のキャラクターのセリフによって、ある事実が浮かび上がります。

それが、父ちゃんザルードはセレビィが未来から連れてきたことです。

それでは、カギとなる2人のキャラクターのセリフから、読み取れる事実を洗い出しましょう。

f:id:otsk_poke:20220424210414j:image

カギとなるキャラクターとは、ミリーファタウンの町長と、ザルードの群れの長老(以下長老ザルード)です。

 

町長が語るセレビィの言い伝え

まずはサトシとココが花火を見るシーンで、ミリーファタウンの町長が言っていたセリフを見てみます。

f:id:otsk_poke:20220424154625j:image

今じゃ(セレビィを)見なくなって大分経つのお。セレビィは平和な時にしか姿を見せんらしくての、姿を消したのはジャングルに何か良くないことが起きてるのかも知れんのお。

 

f:id:otsk_poke:20220424154712j:image

だがなあこんな言い伝えもある。セレビィが姿を消したジャングルの奥深くに、タマゴが残されてる事があるそうじゃ。なんとそのタマゴはセレビィが未来から持って来たと言われている。

このセリフから、以下2つの事が読み取れます。

  • ジャングルが平和じゃなくなったからセレビィは姿を消した。
  • ② セレビィは姿を消す際に、未来から持ってきたタマゴを残す。

この記事ではこのように、考えられる事をカギとして、丸付きの数字で挙げていきます。

f:id:otsk_poke:20220424204646j:image

①はセレビィが行動を起こす発端なので「結局セレビィはどういう存在だったのか」の謎に迫る部分になりそうですね。ここでは一旦置いておいて、②の方を掘り下げて行きます。

 

長老ザルードが暗示したセレビィと父ちゃんザルードの関係

続いて、父ちゃんザルードと長老ザルードが2人で話すシーンでの、長老ザルードのセリフです。

f:id:otsk_poke:20220424154804j:image

もう随分とセレビィを見とらんな。最後に見たのはそうそう、お前(父ちゃんザルード)がわしの所に1人でやってくる少し前じゃったかの。

 

f:id:otsk_poke:20220424154830j:image

セレビィがいなくなってお前さんが来たこと、お前さんがココを育てたこと、全てには理由があると思わんか。

 

このセリフからは、こんな事がわかります。

  • ③ セレビィが姿を消した少し後に、父ちゃんザルードはザルードの群れにやってきた。

 

以上の②と③を繋げると、こう考えることができます。

  • ④セレビィが未来から持ってきたタマゴから父ちゃんザルードが生まれた。

 

父ちゃんザルードが語る自身の出生の秘密

ココに本当のことを打ち明けるシーンでは、ココに「なんで俺を拾ったの?」と聞かれた父ちゃんザルードがこんなことを言っていました。

f:id:otsk_poke:20220424204419j:image

なんでだろうなあ。俺も親がいねえからかなあ。どう生まれたのかも知らねえ。そんな自分と重なったんだ。見捨てることなんて出来なかった。

このセリフは④と辻褄が合うので、かなりの裏付けになっています。

f:id:otsk_poke:20220424211428j:image

最後まで姿を見せなかったセレビィは、このような形で父ちゃんザルードとの繋がりを持っていたのです。

 

ジャングルヒールと父ちゃんザルードの正体とは?

f:id:otsk_poke:20220424161449j:image

次はそんな出生の秘密を抱えていた父ちゃんザルードについて事実関係を洗い出しましょう。

ストーリー上で父ちゃんザルードを特別な存在にしている要因に「ココを育てたこと」があると冒頭で書きましたが、実はもう1つあります。

そのカギになるのが、ジャングルヒールという技の存在です。

 

父ちゃんザルードは特別だった

作中で「特別」という言葉を使って父ちゃんザルードを表現したシーンがあります。それはココが見つけた傷付いたワシボンに、父ちゃんザルードがジャングルヒールを使う回想シーンです。

f:id:otsk_poke:20220424155020j:image

ザルード達の中でも特別な奴だけが使えるすげえ技だ。ジャングルに願うんだ。すると力を貸してくれる。

この父ちゃんザルードのセリフから読み取れる事実はこの2つです。

  • ⑤父ちゃんザルードはジャングルヒールが使える特別なザルードである。
  • ⑥ジャングルヒールは、ジャングルに願って力を貸してもらうことで使える技である。

f:id:otsk_poke:20220424210521j:image

⑥はジャングルヒールを発動する方法に関わるものなので、「ココはなぜジャングルヒールを使えたのか」の謎に繋がりそうです。⑤の方はまだ具体的な内容が見えませんね。父ちゃんザルードのいう「特別」とはいったいどういうことなのでしょう。もう少し掘り下げていきます。

 

光るツタとジャングルヒール

f:id:otsk_poke:20220424194954j:image

ここで「結局光るツタを纏うパワーアップはなんだったのか」の謎に立ち返ってみましょう。

改めて見てみると、パワーアップした父ちゃんザルードが纏うツタジャングルヒールを使う時と同じ光り方をしています

かなり関係がありそうなので、父ちゃんザルードが光るツタを纏う流れを確認してみましょう。

 

父ちゃんザルードが光るツタを纏うまで

流れの始まりは、ゼット博士のマシーンにダメージを受け父ちゃんザルードが森のポケモン達に助けを求めるシーンです。

f:id:otsk_poke:20220424155050j:image

ザルードだけじゃこの戦いは勝てない。でもお前達の力を合わせれば、森やココを助けることができる。頼む!一緒に戦ってくれ!頼む…頼む…!この通りだ!

 

f:id:otsk_poke:20220424204455j:image

「ココ」の舞台となるオコヤの森では、力が強いザルード達が食べ物や神木と呼ばれる巨木を独占し、他のポケモン達と険悪な関係にありました。

そんな中で父ちゃんザルードは、森やココのために今までの事を謝罪し、ポケモン達に力を貸してほしいとお願いしました。

そして戦線に戻ってきた父ちゃんザルードは、なぜか光るツタを纏ってパワーアップして、森のポケモン達を引き連れて来たという流れになります。

ここまでの流れをまとめるとこうなります。

  • ⑦父ちゃんザルードは森のポケモン達にお願いして力を貸してもらい、そして光るツタを纏って現れた。

f:id:otsk_poke:20220424210612j:image

ジャングルヒールと光るツタに関係がありそうでこのシーンを見てみましたが、⑥(ジャングルヒールは、ジャングルに願って力を貸してもらうことで使える技である。)と⑦、願って力を貸してもらう構図が似ていますね。

 

長老ザルードは光るツタを見て「掟の歌」の意味を理解した

この構図が似ている理由は、長老ザルードが光るツタを纏った父ちゃんザルードを見たシーンで言ったセリフに現れています。

f:id:otsk_poke:20220424155133j:image

土に染み入る水 木は育ち 日に照らされ 森となる。そうか、木はポケモン達、日はお前だったのか。

森に住む全てのポケモンが根となり血を巡らせる。そして始めて森は息をする。我々は間違っていたのか。

最初の一文はザルード達に伝わる「掟の歌」の一説です。長老ザルードは光るツタを纏った父ちゃんザルードを見て、掟の歌の正しい意味を理解したような反応をしています。

このセリフには比喩表現が多いので少々憶測も混じりますが、こんなことが読み取れると思います。

  • ⑧森に住む全てのポケモンが力を合わせることで、森は本来の力を発揮できる。
  • ⑨「木」であるポケモン達が「森」となるには、「日」である父ちゃんザルードが必要だった。
  • ⑩他のポケモン達を仲間外れにするザルード達の行いは間違っていた。

 

f:id:otsk_poke:20220424205836j:image

父ちゃんザルードもポケモンなので「」に当てはまりそうなものですが、1匹だけ「」と呼ばれる特別扱いですね。「」とは具体的にどんな存在なのか、この4つのカギを基に考えてみましょう。

  • ⑤父ちゃんザルードはジャングルヒールが使える特別なザルードである。
  • ⑥ジャングルヒールは、ジャングルに願って力を貸してもらうことで使える技である。
  • ⑧森に住む全てのポケモンが力を合わせることで、森は本来の力を発揮できる。
  • ⑨「木」であるポケモン達が「森」となるには、「日」である父ちゃんザルードが必要だった。

これらをまとめると、このようになります。

  • ⑪父ちゃんザルードは森やポケモン達に力を貸してもらうことでジャングルヒールや光るツタを使うことができる特別なザルードだった。

ついに父ちゃんザルードの正体がまとまりました。いよいよ大詰めです。

 

3つの謎の答え

ここまでで、作中のセリフを基に事実関係を洗い出してきました。最後にそれらを結集させ、起こった事をまとめながら、3つの謎を紐解いていきましょう。

 

父ちゃんザルードの謎

f:id:otsk_poke:20220424195316j:image

まずはここまでで最も多くのカギを残していた父ちゃんザルードの謎、「結局光るツタを纏うパワーアップはなんだったのか」についてです。

使うカギはこれらです。

  • ⑦父ちゃんザルードは森のポケモン達にお願いして力を貸してもらい、そして光るツルを纏って現れた。
  • ⑧森に住む全てのポケモンが力を合わせることで、森は本来の力を発揮できる。
  • ⑪父ちゃんザルードは森やポケモン達に力を貸してもらうことでジャングルヒールや光るツタを使うことができる特別なザルードだった。

これらを基に起こった事を順にまとめるとこのようになります。

  1. 特別な存在の父ちゃんザルードがポケモン達に力を貸してもらえるようお願いした。
  2. ポケモン達が力を合わせたことで、森が本来の力を発揮できるようになった。
  3. 本来の力を発揮した森から力を貸してもらい、父ちゃんザルードは光るツタを使うパワーアップを果たした。

f:id:otsk_poke:20220424195345j:image

つまり「結局光るツタを纏うパワーアップはなんだったのか」の謎の答えは、「特別なザルードが本来の力を発揮した森から力を借りた姿」だったというわけです。

 

セレビィの謎

f:id:otsk_poke:20220424205453j:image

次はこちら、「結局セレビィはどういう存在だったのか」の謎についてです。

使うカギはこれらです。

  • ① ジャングルが平和じゃなくなったからセレビィは姿を消した。
  • ④セレビィが未来から持ってきたタマゴから父ちゃんザルードが生まれた。
  • ⑧森に住む全てのポケモンが力を合わせることで、森は本来の力を発揮できる。
  • ⑩他のポケモン達を仲間外れにするザルード達の行いは間違っていた。
  • ⑪父ちゃんザルードは森やポケモン達に力を貸してもらうことでジャングルヒールや光るツルを使うことができる特別なザルードだった。

これらを基に起こった事を順にまとめるとこのようになります。

  1. ザルード達が他のポケモン達を仲間外れにし、森が平和じゃなくなった。
  2. セレビィは特別なザルードの卵を未来から持ってきていなくなり、その卵から父ちゃんザルードが生まれた。
  3. 父ちゃんザルードがポケモン達と力を合わせたことで、森が本来の力を発揮できるようになった。

f:id:otsk_poke:20220424210707j:image

そして映画のラストシーンでセレビィが姿を現したことで、森がまた平和になったことがわかりました。

つまり「結局セレビィはどういう存在だったのか」の謎の答えは、「セレビィは森が平和になるように時渡りの力を使う守り神のような存在だった」となります。

 

ココの謎

最後に「ココ」最大のワケワカメなポイント、「ココはなぜジャングルヒールを使えたのか」に挑みます

ココがジャングルヒールを使うシーンで、長老ザルードはひと言、こんなことを言いました。

f:id:otsk_poke:20220424193644j:image

奇跡じゃ。。

奇跡」と言われている以上、人間がポケモンの技を使えた詳しいメカニズムは分からないのだと思います。それも込みで、これまでに見つけたカギを基に、実際に起こった事をまとめましょう。使うカギはこれらです。

 

  • ⑥ジャングルヒールは、ジャングルに願って力を貸してもらうことで使える技である。
  • ⑦父ちゃんザルードは森のポケモン達にお願いして力を貸してもらい、そして光るツルを纏って現れた。
  • ⑧森に住む全てのポケモンが力を合わせることで、森は本来の力を発揮できる。

これらを基に起こった事を順にまとめるとこのようになります。

  1. 父ちゃんザルードのおかげでポケモン達が力を合わせ、森は本来の力を発揮できるようになった。
  2. 本来の力を発揮できるようになった森が、ココに力を貸した。
  3. ココがジャングルヒールを発動した。

ジャングルヒールを使えるのは特別なザルードだけのはずだったり、森がなぜか人間に力を貸していたりと、まだ不明瞭な点はありますが、これまでまとめたカギのおかげで起こった事の流れは見えるようになりました。

f:id:otsk_poke:20220424210044j:image

つまり「ココはなぜジャングルヒールを使えたのか」の謎の答えは、「父ちゃんザルードのおかげで力を取り戻した森が、ココに力を貸したから」となります。

 

おわりに

3つの謎も作中に散りばめられたヒントを用いて、ここまでまとめることができました。

ちなみに僕の1番好きなポケモン映画は「セレビィ 時を超えた遭遇」です。「ココ」にセレビィが登場したこともあり、まためちゃくちゃ面白い作品だったので、つい色々なことを考えてしまいました。

物語の主軸になる親子関係も最高ですが、本記事でまとめた隠されたストーリーを楽しみつつ、もう一度みなさんも「ココ」を観てみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

ライター:りょーし🐟 (@RyochiPoke) | Twitter